浮気調査の目的

【愛しているから人を傷つけるとはよく言うが、傷つけたから愛せるとも言える】

誰のことばなのか忘れてしまったけれど、僕が好きなことばです。

 

探偵が行う調査の中で一番多い調査の種類は、浮気調査である。その浮気調査を依頼してくる人達の中でも、依頼に至った動機、目的は様々だ。

・浮気をしているかもしれないから調べたい
・浮気相手と別れさせて、パートナーとの関係を修復したい
・浮気相手に慰謝料請求をしたり社会的信用を落として復讐してやりたい
・既に浮気をしているのはわかっているから証拠を撮って有利な離婚がしたい
・自分は離婚するつもりは無いが、もしも配偶者から離婚を切り出された時の保険のため

それぞれの目的達成の為に、依頼者は僕らのもとへやってくる。探偵の料金は高いというイメージがあるかもしれないが、慰謝料の請求や有利な離婚ができれば、実際のキャッシュもお釣りがくることがほとんどだし。何よりも お金には替えられない、精神的な安堵や満足を得たり、人間関係の修復などを手伝えるのも探偵ならではだ。

「人に言えない秘密」を扱う性質上、探偵への依頼や相談はしずらいとは思うけれど、もっと多くの人が気軽に探偵と接触を持てたら、みんなの人生がより捗るはず。それこそ匿名で交流のできるTwitterなんて、相性がいいと思うんですけどね。

 

そうそう。
浮気調査依頼の動機の中で1番多いのが、意外にも「関係修復目的」。

まだまだ世の中、捨てたもんじゃないです。